最新情報
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

TD.& FG の数だけ【応援歌】を歌おう!!

2012/05/20

5月27日 vs.立命館守山高校 13:30 王子スタジアム

 関西大会まであと1週間となりのました。#79佐嶋君率いるラインの頑張りで、#16地村主将のラン、#7山本君のロングパスでゲインを重ね、数多くのT.D.をとってくれる事を確信しています

T.D.あるいはF.G.成功で得点した時は、一高カイザースの応援席の全員で【応援歌】を高らかに歌いましょう

♪くれない~ せんり~♪  カイザー関大 光あり~!

★1973年6月17日 箕面高校グランドにおいて、一高カイザースは 第3回関西選手権決勝戦で関西学院高等部と対戦しました。 
この試合開始直前に、梶監督(当時)の指示により、部員全員で【応援歌】を歌ったのが始まりで、これが現在まで続いているのです。
その当時は現在のように早口でガナルのではなく、大声ではありますがしっかりしたメロディーで歌っていました。
※この年から一高アメリカンフットボール部はチームのニックネームを【Kaisers】と決めた。

大学の試合前には両校が『学歌』『校歌』を歌いエールの交換をするのですが、高校の試合ではそれがありません。

試合前に選手だけがガナルようにうたうのではなく、応援のスタンドの人達も普通のメロディーで一緒に歌えればいいなあと思っています。
そして、TD FG で得点した後にもかたを組んで歌いたいものです。




前の記事へ 記事一覧 次の記事へ