試合結果
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

vs.大阪学芸高校 【決勝トーナメント 1回戦】

2011/10/02

10/02 @箕面高校 10:00キックオフ
大会規定により 3Q 残り2:18 コールド勝ち

チーム

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

関大一高 21 14 6 - 41
大阪学芸 0 0 0 - 0

秋季大阪大会、決勝トーナメント一回戦。

予選リーグを順当に勝ち上がった関大一高(以下一高)は、実力校の大阪学芸高校(以下学芸)と対戦。

学芸のキックオフで開始。
ここでいきなりのビッグプレー!リターナー#20久保が、約80yを走り切りTD!#16地村のキックも成功、あっという間の先制であった。(計時9:40)

学芸自陣30yからのオフェンス。
ラン・右サイドへのパスでゲインを試みるがパント。

一高自陣40yからのオフェンス。
久保のドロー、中央のランは殆どゲインせず3rdD9、ここで#8石内から#24市田へ右サイドへのパスで1stDを更新。敵陣49yから3連続、久保のランで1StDを再び更新。続くシリーズでは石内から#3吉永へ中央へのミドルパスが決まり1StDを更新し、ゴール前へ!最後は久保の右オフタックルランでTD!
地村のキックも決まり7点を追加、14-0とした。(3:56)

学芸自陣23yからのオフェンス。
QBキープで6yゲインするが次のランプレーに対し、#40森岡がロスタックル!パスプレーではQBスクランブルとなったが大きなゲインとはならず、パントとなった。

一高自陣36yからのオフェンス。
ここでも久保が魅せた!左オフタックルから一気に加速しTD!地村のキックも成功、7点を追加。21-0とし点差を拡げた。(1:43)

学芸自陣30yからのオフェンス。
左オフタックルランで1stDを更新、自陣41yへ。
ランプレーは続けて止まったが、パスプレーからQBスクランブル、4thD1となったところで第1Q終了。(21-0)

第2Q、
学芸4thD1からのランプレーに対し、#56室谷がナイスタックル!ゲインは許さず攻守交代となった。

一高50y付近からのオフェンス。
石内から#12前田への左サイドへのパスで7yゲイン、3rdD3から久保の右オフタックルランで1stDを更新。
敵陣39yからのシリーズでは立て続けにパスは不成功となり3rdD10。ここで石内から吉永へのミドルパスが決まり1stDを更新。
敵陣18yからのオフェンスでは、前田へのパス・久保のランで1stDを更新しゴール前6yへ!久保の右オフタックルランでゴール前1y。
最後は#33山西の中央を突くランでTD!地村のキックも成功し7点を追加、28-0とした。(5:25)

学芸自陣21yからのオフェンス。
中央のラン・パスで1stDを更新。自陣46y、右スクリーンからのピッチで再び1stDを更新、敵陣36yへ。
ここから左オフタックルランで又もや1stDを更新。プレーアクションパスは不成功、ランプレーは止まったが3rdDからのミドルパスで1stDを更新し、ゴール前15yへ。中央のランは3yのゲインとなったが、次のパスプレーに対し一高ディフェンス吉永がプレッシャーをかけ、#79佐嶋がQBサック!
3rdDロングとなった次のパスプレーが崩れ、苦し紛れに投じたパスを#23阪本がインターセプト!そのまま一気にフィールドを駆け抜けTD!地村のキックも成功。7点を追加し35-0と点差を拡げた。(1:10)

学芸自陣35yからのオフェンス。
ランプレーで1stDを更新し50y付近まで挽回するが、ここで前半終了。一高は35-0での折り返しとなった。

後半は一高のキックオフで開始。学芸自陣24yからのオフェンス。
リバースは4yのロスとなったが、左オフタックルランと、ミドルパスで1stDを更新。
自陣36yからのオフェンスではパスが決まり、一気に敵陣27yへ。ここからパス・ランでゲインを重ね4thD2。ここで一高ディフェンスは、次のプレーに対しブリッツ!ゲインを許さず攻守交代となった。

一高自陣20yからのオフェンス。
久保のランはノーゲインとなったが、前田のリバースで大きくゲイン、敵陣39yへ!3連続のパスは不成功となったが、4thD10で石内から市田へのパスで1stDを更新。ここで一気にTDを狙った、石内から#11奥村への右コーナーへのパスは不成功。改めて石内から#1田中への右コーナーへのTDパスが決まり6点を追加! 

規定により第3Q 2:28、41-0で一高のコールド勝ちとなった。




前の記事へ 記事一覧 次の記事へ