試合結果
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

関西大会1回戦 【VS立命館守山高校】

2012/05/28

2012.05.27 13:30 キックオフ @王子スタジアム

試合写真はコチラ

チーム

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

関大一高 6 14 7 7 34
立命館守山 3 6 0 7 16

第1Q
立命館守山高校(以下守山)のキックオフで開始。キックはOBとなり、5y下がって蹴り直し。
関大一高(以下一高)自陣49y、QBは#2前田。フォルススタートで5y罰退、#23阪本へのパス、#16地村のランもゲインに至らずパント。

守山自陣31y、パスで1stDを更新 一高陣42yへ。中央のランには#73大黒がタックル!4yのロス!しかし、中央へのミドルパスが決まり1stDを更新、一高陣27yへ。再びパスで1stDを更新しゴール前12yへ。中央のランには#4大植がタックル!パスは続けて不成功となりFGへ。これが成功、3点を先制した。(計時4:52)

一高自陣40y、前田から大植へのパスが決まり大きくゲイン!敵陣29yへ。ここで透かさず前田から阪本へのパスが決まりTD!キックは不成功となったが6点を返した。(4:13)

一高のキックは蹴り直し、守山自陣40y。左オープンランで3rdD1となり、続く中央のランは一高ディフェンスの踏ん張りでノーゲイン!パント。しかしボールを受けたパンターがそのまま走り1stDを更新、一高陣39yへ。大黒がパスをカットするが、続くスクリーンパスが成功し1stDを更新。一高陣25yからQBスクランブル、左サイドへのパスで1stDを更新し、ゴール前14yへ。左コーナーへのパスが不成功となったところで第1Qを終了。(6-3)

第2Q
守山、一高ゴール前14y、2ndD10。フレアーパスには大黒が反応良くタックル!4yのロス!左コーナーへのパスは不成功、4thD14となったが守山のディレイ・オブ・ザ・ゲームで5y罰退となり、4thD19でFG。しかしスナップミスで不成功、攻守交替。

一高自陣14y、阪本が前田からのパスをディフェンスと競り合ってキャッチ!1stDを更新。一高自陣43y、前田から#1田中へのパスで大きくゲイン!敵陣20yへ。前田のキープでゴール前4yへ。地村の連続のランでゲイン、最後は地村が左オフタックルを突きTD!#21藤田のキック成功、7点を加えた。(6:34)

守山自陣17y、ショートパス、ラン共にゲインせずパントへ。

一高自陣26y、田中、#19山根へのパスで1stDを更新。続く地村の中央ランで大きくゲインし敵陣25yへ。田中へのTDを狙ったパスは不成功。続く前田のスクランブルで1stDを更新、ゴール前15yへ。
田中、地村へのパスは続けて不成功となるが、3rdD10から前田のキープでTD!TFPで一高にホールディングの反則が発生し、TFPのやり直しとなるが藤田のキックは成功、7点を追加した。(2:12)

守山自陣25y、前半終了まで2:06。ここで#79佐嶋がQBサック!6yのロス!パス、ラン共にゲインせずパントへ。

一高自陣43y、前田のキープで敵陣40yへ。右サイドへのパスは不成功。続く中央へのパスがインターセプトされ攻守交替。

守山自陣38y、連続のパスで一高陣30yへ。右コーナーへのパスが不成功となるが、一高のパス・インターフェアの反則で15yのペナルティ、オートマチック1stDで守山一高ゴール前15yへ。連続のパスでゴール前2y、最後はショートパスでTD。キックは不成功、6点を返し前半を終了した。(20-9)

第3Q
守山自陣11y、パス・中央のランで1stDを更新、一高陣43yへ。ショートパス・スクリーンパス・中央のランで4thD2となったところで投じたパスを#53平井がインターセプト!攻守交替!

一高自陣39y、地村のランで2yゲインした後、阪本がセンターからのスナップを直接受け、そのまま走りきりTD!藤田のキック成功、7点を加えた。(5:01)

守山自陣40y、左へのQBキープは山根がタックルするが、続くパスが成功し守山1stDを更新、一高陣46yへ。中央のパスが成功し1stDを更新。ディレイ・オブ・ザ・ゲームで5y罰退となるが、QBスクランブル・中央のランで1stDを更新、一高陣26yへ。右へのスクリーンパスが成功し3rdD2となったところで第3Q終了。(27-9)

第4Q
守山敵陣14y、3rdD2。右サイドへのパスで1stDを更新。中央のラン、右オフタックルランでゴール前1yへ。最後は中央のダイブでTD、キック成功7点を返した。(8:06)
一高自陣34y、QBは#14岡口。QBキープ、田中への左サイドへのパスで1stDを更新、敵陣49yへ。#26岩永が上手く走りゲイン、ここで守山がフェイスマスクを掴む反則で15y罰退となり一高はオートマチック1stD、敵陣26yへ。地村のラン、#6松下のランで1stDを更新、敵陣12yへ。最後は地村が左オフタックルを走りTD!藤田のキック成功、7点を追加した。(4:20)

守山自陣28y、パスは3連続不成功、パントとなったがディレイ・オブ・ザ・ゲームで5y罰退、4thD15となりパント。

一高自陣49y、岡口から前田のパスは不成功。2ndD10で右から左へモーションした前田へ岡口がハンドオフ、そのままエンドゾーンまで走りTDとなったが、一高にホールディングの反則。10y罰退となり2nd20、岡口から田中への左サイドのパスでラフィング・ザ・パサーの反則。一高はオートマチック1stDを得る。
一高敵陣46y、試合終了まで3:20。阪本のランで1stDを更新、松下のラン、阪本のランは19yゲインし1stDを更新、一高敵陣10y。

ラン、パスを重ねゲインを試みるが4thDでTDを狙ったパスをカットされ、試合終了22秒で攻守交替。

守山はミドルパス、スクリーンパスで1stDを更新するが2ndD6からのパスを藤田がインターセプト!ここで試合終了、34-16で関大一高の勝利となった。

今日の試合に向けての調整は、試合前日までが中間試験、又学校行事の為グランドが使えず、前日の練習が出来なかった事も重なり、チームに取りましては厳しい状況だったと思いますが、何とか勝利を収める事が出来ました。次戦以降も厳しい日程での対戦となりますが、是非ともそれを克服し勝利を掴んで欲しいと思います。




前の記事へ 記事一覧 次の記事へ