試合結果
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

vs.関西学院高等部【関西選手権・準決勝】

2012/06/10

2012.06.10 13:30キックオフ @エキスポ

チーム

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

関大一高 0 7 0 7 14
関学高等部 0 7 7 0 14

タイブレーク

チーム

1回

2回

3回

4回

合計

関大一高 7 7 6 3 23
関学高等部 7 7 6 0 20

2012年6月10日(日)13時30分エキスポフラッシュフィールド
VS関西学院高等部

1Q
関大一高(以下一高)#16地村のキックオフで試合開始。
関学高等部(以下KG)は敵陣49ydsより1Dの攻撃
#41の中央プレイで12yゲイン1D更新。
KG 敵陣37y、1stD、再び中央のプレイで6yゲイン。
2Dは、一高#79佐嶋の好タックルで1yのゲインに留める。
KG敵陣30y、3D、パスプレイを試みるが、#47LB中村のQBサックにより9yのロス。
4Dパントを#2前田が15yリターンして攻守交替。

一高 自陣29yから1stD、QB#2前田の中央付近のランプレイで7yゲイン。
2D  自陣36y、OB#2前田の突進をKGの好タックルに遭い4yロス。
3D RB#16地村の左オプションプレイも1yのゲインに抑えられ4thDパントへ。

KGハーフラインからの1stD、中央プレイを試みるがDL#79佐嶋のナイスタックルでノーゲイン。
2ndD、KGHのパスプレイをLB#58立石の好ディフェンスで1yのゲインに抑える。
3rdD、KGHパス不成功も一高のパスインターフェアにより15罰退1stD更新。

一高33y付近からKGH1stD、中央へのランプレイで2yのゲイン。
2ndD、KGH右オープンプレイもLB#47中村が好タックルで3yゲインに抑える。
3rdD、右オフタックル付近のランプレイはDB#1の田中がよく詰め2yに抑える。
4thD、KGH4thDギャンブルのパスプレイはDB#1田中がパスカットして攻守交替。

一高自陣26y、1stD、QB#2前田から#23坂本へのプレイアクションパス成功し30yゲインして1stD更新。

敵陣46y、1stD、QB#2前田の左スイープはノーゲイン。
2ndD、パス不成功もKGHにオフサイドの反則により5y進んで2ndDをやり直しへ。
敵陣41y、RB1#地村の中央突破で3y。
敵陣38y、3rdD、QB#2前田の右オープンで5y前進し1stD更新。
ここで1Q終了(0-0)

2Q
敵陣33y、1stD、QB#2前田からWR#7山本へのパス成功、山本は敵DBをスピードで振り切り一気にエンドゾーンへ!一高先制のTD!TFPはK#21藤田のキック成功(7-0)(2Q 0:15)

一高K#16地村のキックオフで試合再開、LB#47中村の好タックルでリターンを許さず敵陣25y。

敵陣25y、1stD、左オフタックル付近で5y。
敵陣30y、2ndD、KGHのパスプレイもDL#73大黒がよくプレッシャーをかけ不成功。
敵陣30y、3rdD、左オープンで8yゲイン1stD更新。

敵陣38y、1stD、中央ランプレイで6y。
敵陣44y、2ndD、プレイアクションパスが成功し22yゲイン、一高陣34yで1stD更新。

自陣34y、1stD、左オフタックル付近のランプレイで3y。
自陣31y、2ndD、右中央突破で9y、1stD更新。
自陣22y、1stD、KGH#2に左オープンを走られTD。キックも成功し(7-7)(2Q 3:30)



KGHのキックオフを#2前田が25yリターン自陣41yまで前進。

自陣41y、1stD、RB#16地村のランプレイは1yのロス。
自陣40y、2ndD、再びRB#16地村の左オフタックルは1y。
自陣41y、3tdD、QB#2前田からWR#7山本へのパスは不成功、4thDパントへ。
パントは#7山本がナイスタックルでリターンを許さず、敵陣22yで攻守交替。

敵陣22y、1stD、KGHのパスは不成功。
敵陣22y、2ndD、右オープンを走られ1stD更新。
敵陣34y、1stD、KGHのパスは一高ディフェンスラインのプレッシャーで不成功。
敵陣34y、2ndD、中央のドロープレイで7y。
敵陣41y、3rdD、中央のランプレイはDL#53平井がナイスタックル、4th Dパントへ。

パントのミスキックにより自陣42yより1stD

自陣42y、1stD、QB#2前田の右オープンは相手LBのブリッツに遭い2yのロス。
自陣44y、2ndD、RB#16地村の左オープンで15y、1stD更新。

敵陣48y、1stD、右オプションプレーはタイミングが合わず8yのロス。
自陣44y、2ndD、QBサックに遭い12yロス。
自陣32y、3rdD、QB#2前田のドローで12yゲインするも4thDパントへ。
P#16地村のナイスパントで陣地を大きく挽回、敵陣24yで攻守交替。(2Q 9:30)

敵陣24y、1stD、KGHのパスプレイを#73大黒、#79佐嶋、#4大植らの集まりよくQBサック8yロス。
ここで前半終了(7-7)



3Q

一高レシーブで試合再開。
#2前田が17yリターン

自陣33y、1stD、QB#2前田からRB#23坂本へのパスは不成功。
自陣33y、2ndD、#16地村の左オプションプレーで8y。
自陣41y、3rdD、#2前田のQBドローで14y、1stD更新。

敵陣47y、1stD、QB#2前田からWR#7山本へのパス成功!18y。1stD更新。

敵陣29y、1stD、スナップが乱れ6yのロス。
敵陣35y、2ndD、QB#2前田からWR#7山本へのパスが成功したが惜しくもアウトオブバウンズ。
敵陣35y、3rdD、パス不成功。
敵陣35y、4thD、パントはタッチバックになり敵陣20yで攻守交替。(3Q 2:39)

敵陣20y、1stD、左オープンで8y。
敵陣28y、2ndD、LB#4大植の好タックルでノーゲイン。
敵陣28y、3rdD、中央へのランプレイで7y、1stD更新。

敵陣35y、1stD、QBスイープで3y。
敵陣38y、2ndD、パス成功で11y、1stD更新。

敵陣49y、1stD、ドロープレイで5y。
自陣46y、2ndD、中央付近のランプレイで4y。
自陣42y、3rdD、右スイープで3y、1stD更新。

自陣39y、1stD、左オープンプレイで14y、1stD更新。

自陣25y、1stD、一高のオフサイドの反則により5y罰退。
自陣20y、1stD、中央のランプレイで16y、一高ゴールまで4y

自陣4y、1stD、左オフタックルでTD、キックも成功し逆転される(7-14)(3Q 8:08)

KGHのキックオフを#2前田が28yリターン。敵陣49yへ。

敵陣49y、1stD、QB#14岡口よりWR#22小出へのパス成功4y.
敵陣45y、2ndD、敵のオフサイドの反則で5y前進。
敵陣40y、2ndD、RB#23坂本が中央突破を図るが1stDまでわずかに届かず。
敵陣40y、3rdD、RB#16地村が再び中央突破を試みるがノーゲイン。
ここで3Q終了(7-14)

敵陣40y、4thD、#2前田のQBスニークで1y前進。4thDギャンブル成功。1StD更新。
敵陣39y、1stD、QB#14岡口からRB#16地村の左オプションで12y、1stD更新。
敵陣27y、1stD、RB#23坂本が中央を突き3y.
敵陣24y、2ndD、QB#14岡口からWR#7山本へのプレイアクションパス成功9y。1StD更新。

敵陣15y、1stD、QB#14岡口からのパスをWR#22小出がエンドゾーンでナイスキャッチTD!K#21藤田のキックも成功し(14-14)
(4Q 1:28)

K#16地村のキックオフを#19山根らがよくカバーしリターンを許さず。

敵陣23y、1stD、中央突破で5y。
敵陣28y、2ndD、再び中央突破で3y。
敵陣31y、3rdD、右オフタックルから左オープンで走られ22y。1StD更新。

自陣47y、1stD、スナップをファンブルするもKGHに抑えられ1y。
自陣46y、2ndD、左オープンを走られ30y。1StD更新。

自陣16y、1stD、中央のドロープレイも#53平井が反応よく4yに留める。
自陣12y、2ndD、QBランをDL#53平井、LB#4大植らがタックル。2Y。
自陣10y、3rdD、中央突破を食い止め4thDへ。
自陣10y、4thD、左オープンプレイをLB#47中村が好タックルし攻守交替。(4Q 6:24)

自陣10y、1stD、QB#14岡口の中央へのランで3y。
自陣13y、2ndD、QB#14岡口のランで21y。1StD更新。

自陣34y、1stD、QB#前田のランで15y。1StD更新。

自陣49y、1stD、QB#2前田からWR#7山本へのパスをインターセプトされる。(4Q 7:43)

敵陣33y、1stD、一高交代違反で5y罰退。
敵陣38y、1stD、QBスクランブルで18y。1StD更新。

自陣44y、1stD、右オープンで5y。
自陣39y、2ndD、中央突破で3y。
自陣36y、3rdD、再び中央突破で2y。1StD更新。(4Q 9:18)
(ここでKGHタイムアウト後半1回目)
自陣34y、1stD、プレイアクションパスは不成功。
自陣34y、2ndD、パス成功20y。1StD更新。

自陣14y、1stD、KGHのディレイオブザゲームで5y罰退。(4Q 9:30)
自陣19y、1stD、中央のランプレイもDL#佐嶋がナイスタックルノーゲイン

KGHタイムアウト後半2回目(4Q 9:58)
今度は一高がタイムアウトを3連続で消化。相手キッカーにプレッシャーをかける。

自陣19y、FGを狙ったキックを一高ディフェンスがブロック。
ここで4Q終了。14-14でタイブレイクへ!

タイブレイク1回目
一高の先攻。

1stD、QB#2前田からWR#7山本へのプレイアクションパス成功。21Y。
1stD、RB#16地村左オープンを走りTD!K#21藤田のキックも成功(7-0)

KGH後攻

1stD、右オフタックル5y。
2ndD、パス成功4y。
3rdD、中央突破で6y。1StD更新。
自陣10y、1stD、エンドリバースはノーゲイン。
自陣10y、2ndD、敵スナップミスで12yのロス。
自陣22y、3rdD、パス成功でTD、キックも成功し(7-7)(Total:21-21)

タイブレイク2回目

KGH先攻

自陣25y、1stD、中央のランプレイで10y。残りインチ。
自陣15y、2ndD、DL#77松原のQBサックで5yのロス。
自陣20y、3rdD、中央突破で4y。
自陣16y、4thD、中央付近のランプレイでTD。キックも成功し(0-7)



一高後攻

敵陣25y、1stD、左のオプションプレイで地面に転がったボールをRB#16地村が拾い上げ一気にエンドゾーンへ!TD!K#21藤田のキックも成功し(7-7)(Total:28-28)



タイブレイク3回目(タイブレイク3回目よりTFPはキックが出来ません)

一高先攻

敵陣25y、1stD、一高のフォルススタートで5y罰退。
敵陣30y、1stD、QB#2前田からRB#16地村の右オプションで9y。
敵陣21y、2ndD、QB#2前田からRB#16地村へ左のオプションでG前1yへ。
敵陣1y、1stD、RB#16地村の中央ダイブでTD!
TFPはパス不成功(6-0)



KGH後攻

自陣25y、1stD、左オープンで6y。
自陣19y、2ndD、QBラン8y。1StD更新。
自陣11y、1stD、中央ランプレイもLB#4大植のナイスタックルで2y。
自陣9y、2ndD、再び中央を狙うもLB#47中村の好タックルで1yのロス。
自陣10y、3rdD、右オープンも残りインチを残し4thDへ。
自陣1y、4thD、左中央ランプレイでTD。
TFPはDL#佐嶋のナイスタックルで食い止める。(6-6)(Total:34-34)







タイブレイク4回目

KGH先攻

自陣25y、1stD、右カウンタープレイも#58立石が好タックル。3Yに留める。
自陣22y、2ndD、KGHのパス攻撃を一高#73大黒、#79佐嶋、#77松原らの集まりよくQBサック。8yのロス。

自陣30y、3rdD、KGHのパスを#12岩永がインターセプト。



一高後攻

敵陣25y、1stD、QB#2前田のランで6y。
敵陣19y、2ndD、QB#2前田の中央プレイも2yロス。
敵陣21y、3rdD、QB#2前田のQBドローで1y。
敵陣20y、4thD、K#16地村のFG成功で劇的なサヨナラ勝ち!

(3-0)(最終スコア:37-34)

関大一高カイザース56年の歴史の中でも稀に見る好勝負となり、正に歴史に残る好ゲームでした。
この勢いに乗って17日の決勝で39年ぶりの優勝を勝ち取って下さい。



前の記事へ 記事一覧 次の記事へ