試合結果
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

vs.大産大付属【大阪予選リーグ第2戦】

2014/09/21

2014.9.21 18:00キックオフ @大産大附属高校

チーム

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

関大一高 7 10 0 7 24
大産大付属 0 0 0 7 7


【第1Q】
関大一高(一高)のキックオフで開始。Kは#4清家。
大産大附属高(産高)は自陣37yからの1stシリーズ。左オプションピッチ、左サイドへのパスで1stD更新、敵陣46yへ。
更にQBキープ、右オプションピッチで1stD更新。再びQBキープ、左オプションピッチで1stD更新、敵陣21yへ。
続くQBキープに対し、#77浅野がタックル!2yのロス!パスに対しては一高DLがプレッシャーを掛け不成功。4thD12から産高はパスプレーでギャンブル。しかし不成功となり攻守交代!

一高は自陣22yからの1stシリーズ。QBは#10佐竹。
最初のプレーで一高にフォルススタートの反則、5y罰退。1stD15から#18長井へのピッチは1yのゲインに留まるが、再び左サイドを長井が駆け抜けて大きくゲイン!
3rdD1から#99中川が中央を突くが、1yのロスとなりパント。

産高自陣45y、ここで左サイドへのパスを#30小池がインターセプト!攻守交代!

一高敵陣45y、佐竹の右オープンランで大きくゲイン!敵陣14yへ!
再び佐竹がキープしゴール前へ。最後は中川が中央を突きTD!キック成功、一高が7点を先制した。(0:35)

産高自陣26y、右へのピッチには長井がナイスタックル!4yのロスとなり、ここで第1Q終了。

【第2Q】
産高自陣24y、2ndD14。産高の右へのピッチに対しては、#2若松がナイスタックル!ノーゲイン!続くパスプレーでは、#57米山がQBサック!産高は大きくロスとなり4thDパント。ここでリターナーに入った#8名生に対し、カバーチームが危険なプレーで15y罰退の反則。

一高敵陣37y、長井のランはノーゲイン。佐竹から名生への左サイドへのパスは不成功となったが、#16小田へのミドルパスが決まり1stD更新。
一高敵陣26y、中川の中央ラン、佐竹のキープで4thD4とするが、ここでFG。
これをK清家がきっちりと決め、一高は3点を追加、10-0とした。(3:57)

産高自陣27y、プレーアクションパスは不成功、次のプレーで浅野がQBサック!大きくロス!
3rdDロングからのスクリーンパスも不成功となりパント。これを#5古川がナイスリターン!

一高敵陣38y、中川への右サイドへのパスが決まり1stD更新。
一高敵陣25y、長井のスピードが乗ったランで1stD更新。佐竹のキープでゲインを試みるが一高に反則、5yの罰退となったが長井のオフタックルランで1stD更新。
若松へのショートパスが決まり1stD更新、ゴール前4yへ。
ここは長井のランでTD!キック成功、一高が7点を追加、17-0とした。(0:11)

産高がキックオフを自陣32yまで戻し前半終了。17-0、一高リードでの折り返しとなった。

【第3Q】
産高のキックオフで開始。
一高自陣30y。佐竹、長井の連続のランプレーで1stD更新。
一高自陣40y、佐竹のキープで1stD更新。
一高50y付近から、佐竹のキープは1yのロスとなったが、若松への右サイドのパスで1stD更新。
一高敵陣40y、長井の左オープンランで2yのゲイン。この後QBサックを受け3rdDロング。若松へのスクリーンパスが成功し4thD3パントとなったが、スペシャルプレーで1stD更新。
一高敵陣27y。佐竹、中川のランで3rdD3となったところで第3Q終了。17-0

【第4Q】
一高敵陣20y、3rdD3。
中川の右オフタックルランで1stD更新、ゴール前8yへ。中川のランで6yゲイン!
最後も中川の中央を突くランでTD!キック成功。一高が7点を追加し、24-0とした。(8:21)

産高自陣21y、オプションでゲインを重ね1stD更新。産高自陣34y、ここで#71松本がラッシュしQBサック!スクリーンパスには米山が素早くタックル!ゲインを許さず、4thD11からのパスプレーも不成功となり攻守交代!
一高敵陣34y、長井へのピッチで9yのゲインとなるが続くパスプレーは崩れてQBスクランブル。3rdD4からはQBサックを受け4thD10、パント。

産高自陣19y、右サイドへのパスは#39竹内がナイスカバーで不成功!
2ndD10からのパスプレーに対し、#78山田、松本、米山が猛然とラッシュ!QBサック!4thDロングとなったが、右サイドへのパスが通り1stD更新。
産高自陣44yから連続のパスプレーで敵陣20yへ。
ここから連続でTDを狙ったパスは不成功となったが、3度目のパスでTD。キックも決まり産高は7点を返した。(1:19)24-7

産高はオンサイドキック、これを中川が上手く押さえて一高のオフェンス。
一高敵陣43y、長井のランが進んだところで試合終了。
関大一高が24-7で勝利を収め、決勝トーナメント進出を決めた!



前の記事へ 記事一覧 次の記事へ