試合結果
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

vs大阪学芸高校【大阪大会決勝トーナメント・準決勝】

2014/10/12

2014秋季大会 決勝トーナメント準決勝戦 VS大阪学芸高 @箕面自由学園高

チーム

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

関大一高 6 26 6 0 38
大阪学芸高 0 0 0 0 0

【第1Q】
関大一高(一高)のキックオフで開始。Kは#4清家。ボールは右OBへ、5y下がって蹴り直し。
大阪学芸高(学芸)は自陣38yからの1stシリーズ。右スイープには#77浅野、#90山下がタックル!左へのピッチには#30小池がナイスタックル!学芸は4thD4となりパントへ。

一高は自陣23yからの1stシリーズ。QBは#7畑中。#18長井、畑中のランで3rdD3。再び長井が右オープンを駆け上がり敵陣36yへ。#12鳥海の連続のランプレーはロス。3rdD12からのパスプレーは崩れたが、畑中のスクランブルで1stD更新。敵陣14yへ。
鳥海のスイープ、#41池、長井の中央を突くランプレーで4thD4。ゴール前8yからはプレーを選択。ここで長井のオフタックルランで1stD更新。ゴール前3yへ。
鳥海、長井のランでTDを狙うが学芸ディフェンスが踏ん張りを見せる。3rdDからの鳥海への右ピッチは、ボールがグランドに転がってしまったが、これを鳥海が上手く拾い上げそのまま走り切りTD!キックは不成功となったが一高が6点を先制した。(0:16)

学芸自陣30y、右オフタックルランが7yゲインしたところで第1Q終了。(スコア6-0)

【第2Q】
学芸自陣37y、2ndD3。左へのショートパスで1stD更新。続くプレーで自陣44yから投じた右サイドへのパスを#39竹内がインターセプト!攻守交代!

一高敵陣32y。QB#14林 大希から鳥海への左コーナーへのパスが決まりTD!キックは不成功となったが、一高が6点を追加した。(9:06)(スコア12-0)

一高のキックオフはタッチバック。学芸自陣20y。ランプレーでゲインを試みるが、左へのピッチに対し#15古賀、山下がファンブルを誘うタックル!学芸がリカバーしてパントへ。

一高敵陣25y、畑中が完璧なパスプロに守られながらターゲットを探し、#8名生へパス。見事に決まりTD!キック成功、一高が7点を追加した。(7:37)(スコア19-0)

一高のキックオフはタッチバック。学芸自陣20y、中央のランには#57米山、#78山田、長井がタックル!左へのショートパスは不成功、右フレアパスには小池がナイスタックル!4thD3となりパントへ。

一高自陣32y、林 大希から#84林 亮汰へのミドルパスで1stD更新。鳥海のドロー、林 大希から鳥海への縦パスが通り1stD更新、敵陣27yへ。
右サイドへのパスは不成功となったが、続く#16小田への右サイドへのパスが成功。タックルをかわし、そのまま走り切りTD!キック成功、一高が7点を追加した。(3:58)(スコア26-0)

一高のキックオフはタッチバック。学芸自陣20y、ランプレーでゲインを試みるが中央のランプレーには米山がタックル!スクリーンパスは不成功、4thD7となりパントへ。

一高敵陣49y。池の中央を突くラン、畑中から名生への縦パスで1stD更新、敵陣28yへ。長井へのTDを狙ったパスは学芸にインターフェアの反則。ゴール前15yへ。
次のプレーで、畑中から名生へのパスが決まりTD!キックは不成功、一高が6点を追加した。(0:57)(スコア32-0)

一高のキックオフはタッチバック。学芸自陣20y、学芸のパスに対し清家がナイスカバー!不成功!続くパスプレーに対し、#71松本、山田がQBサック!3rdD15からのパスも不成功となったが、一高に反則。
学芸自陣35y。ミドルパスで1stD更新、敵陣44yへ。右サイドへのパスは不成功、続くパスプレーには松本がQBサック!ここで前半終了、32-0 一高リードでの折り返しとなった。

【第3Q】
学芸のキックオフで後半開始。一高自陣42y。#6廣田の左右のオープンラン、林 大希のオプションキープでは廣田がナイスブロック!1stD更新、敵陣22yへ。
林 大希から#2若松へのミドルパスで1stD更新。ゴール前9yからは、#28吉村の中央を突くランで3yゲイン。続くプレーの際、一高にディレイオブゲームの反則が発生したが、長井から鳥海へのリバースが決まりTD!キックは不成功となったが、一高が6点を追加した。(4:40)(スコア38-0)

学芸自陣39y、左サイドへのパスで1stD更新、敵陣47yへ。QBキープ、左へのピッチで1stD更新、敵陣26yへ。中央のランプレーには米山がタックル!しかしミドルパスを決められゴール前15yへ。右オフタックルラン、右スイープで4thD5となるがギャンブルを選択。QBキープでダウン更新を狙うが若松がタックル!攻守交代!

一高自陣14y、ランプレーの際にファンブル。学芸に押さえられ攻守交代。

学芸、一高ゴール前8y。TDを狙ったパスは不成功、中央のランが抜けてゴール前1yとなったところで第3Q終了。(スコア38-0)

【第4Q】
学芸、一高ゴール前1y。中央のダイブを一高ディフェンスが止める!学芸は再びダイブでTDを狙うが、一高ディフェンスが驚異の粘りでこれを止めて攻守交代!予選トーナメント関西大倉戦、大産大附属戦の再現となる素晴らしいゴール前ディフェンスであった。

一高自陣1y。吉村の中央ラン、廣田の右へのピッチで1stD更新。林 大希から林 亮汰への左サイドへのパスが成功するが、続くプレーでQBサックを受けて4thD10、パントへ。

学芸自陣23y、ワイルドキャットからオープンのランプレーで1stD更新、敵陣43yへ。
学芸に連続でディレイオブゲームの反則が発生。パスプレーには池、山田、浅野、米山が次々とQBに襲い掛かりサック!4thDロングとなりパントへ。

一高自陣30y、試合終了迄1:08。畑中がパスプレーでゲインを試みるがスクランブル、敵陣44yへ。
#5古川へのパスは危うくインターセプト。林 亮汰への縦パスでゴール前17yへ。
#24川本へのミドルパスで1stD更新。ゴール前からTDを狙ったパスは学芸がエンドゾーン内でインターセプトし、ニーダウン。タッチバックとなった。

学芸自陣20y、パスプレーでゲインを試みるが不成功となりここで試合終了。

関大一高が38-0で勝利を収め決勝戦へ駒を進めると共に、全国大会出場への切符を手にした。



前の記事へ 記事一覧 次の記事へ