試合結果
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

vs広島城北高校【全国大会2回戦】

2015/11/14

第46回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会
VS広島城北高 

2015.11.14(土)@王子スタジアム 13:30キックオフ

チーム

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

関大一高 13 23 23 21 80
広島城北 0 0 0 0 00

【第1Q】
関大一高(一高)のキックオフで開始。
広島城北高(城北)は自陣25yからの1stシリーズ。ランプレーでゲインを試みるが大きなゲインも無く4thD10となりパントへ。これを#80藤井がブロックして攻守交代。

一高敵陣12yからの1stシリーズ、QBは#7畑中。1stプレー、#11田中の左スイープでTD!キックは不成功となったが、一高が先制した。(計時7;27 スコア6-0)

城北自陣28y、左サイドへのパスで1stD更新、自陣48yへ。ランプレーはロスとなり、ディレイ オブ ゲーム、フォルススタートの反則が続けて発生し大きくロス。続くパスプレーでは#74浅野がQBサック!4thDロングとなりパントへ。しかしスナップが逸れて転々とエンドゾーンまで転がったボールを#30小池が押さえてTD!キック成功、一高が7点を加えた。(計時3:43 スコア13-0)

城北自陣27y、左オープンランには#15古賀、#27児玉がタックルし3yロス!パスプレーでは#99中川がQBサック!右サイドへのパスは成功したが、4thD10でパントへ。

一高敵陣35y、中川のランで1stD更新、敵陣25yへ。中川のランで5yゲイン、畑中のキープで1stD更新、ゴール前10yへ。ここで第1Q終了。(スコア 13-0)

【第2Q】
一高ゴール前10yから、#6廣田のランでTD!キック成功、一高が7点を加えた。(計時9:55 スコア20-0)

城北自陣22y、ラン・パスで攻めるが3rdD9からのパスプレーでは、#90森川がQBサック!4thD13となりパントへ。これを#10伊藤が上手くリターンするが、この際一高に背後からの不正なブロックの反則が発生し10y罰退、一高は敵陣43yからのオフェンス。
しかし、畑中が投じたパスはインターセプトされ攻守交代。

城北自陣33yからのパスプレーで、今度は古賀がインターセプト!攻守交代!

一高敵陣45y、#2若松へのパスで1stD更新、敵陣24yへ。
小池への左ヒッチパスは不成功、再び小池へのスクリーンパスで5yゲイン。三度小池への右サイドへのパスで1stD更新。ゴール前13yから#16小田への右サイドへのパスでTD!キック成功、一高が7点を加えた。(計時5:33 スコア27-0)

城北自陣25y、パスプレーには#71橋本がカット!ランプレーにも橋本がタックル!フォルススタートの反則が発生し、4thD13となりパントへ。このスナップがパンターの頭上を越えてエンドゾーンへ。これを一高が押さえてセーフティー、一高が2点を加えた。(計時3:55 スコア29-0)

城北20yからのキックオフを#55木下がリターン。一高敵陣35yからのオフェンス。
田中の右オフタックルランでゴール前13yへ。ここから廣田の右オープンランでTD!キック成功、一高が7点を加えた。(計時3:02 スコア36-0)

城北自陣20y、エクスチェンジミスでQBがファンブル。何とか押さえるが、続くプレーでディレイ オブ ゲームの反則、4thDロングとなりパントへ。しかし一高にラフィン ザ キッカーの反則が発生し、城北はオートマチック1stDで自陣36yからのオフェンス。
ランプレーでゲインを試みるが、ここで前半終了。36-0、一高リードでの折り返しとなった。

【第3Q】
城北のキックオフで開始。これを廣田が一気にフィールドを駆け抜けてTD!キック成功、一高が7点を加えた。(計時9:45 スコア43-0)

城北自陣26y、エクスチェンジミスに続き、ラン・パス共にロスとなり4thD14でパントへ。このスナップが逸れて、一高はゴール前4yからのオフェンス。

若松、廣田へのパスは不成功となったが、再び若松へのパスでTD!キックは不成功となったが一高が6点を加えた。(計時7:46 スコア49-0)

城北自陣30y、左フレアパスで7yゲイン。右オープンランには中川がタックルし4yのロス!スクリーンパスは不成功となり4thD7、パントへ。

一高自陣48y、QBは#12片川。小田へのパスで1stD更新、敵陣21yへ。QBは#1角井、#22平野の右スイープで2yゲイン。ここから#25坊農が中央を上手く走ってTD!キック成功、一高が7点を加えた。(5:50 56-0)
城北自陣30y、QBキープ、右オフタックルランでゲインするが、4thD3でパントへ。これを坊農がブロック!

一高敵陣38y、#98生賀のラン、角井のキープで1stD更新、ゴール前17yへ。
左サイドへのパス、プレーアクションパスは不成功。3rdDでは角井がサックされて4thD12。一高はFGで追加点を狙う。これを#8増田が決め、一高が3点を加えて第3Qを終了。(スコア59-0)

【第4Q】
一高はオンサイドキックを成功させて、自陣49yからのオフェンス。ここで片川から#10伊藤へのミドルパスでTD!キック成功、一高が7点を加えた。(計時9:46 スコア66-0)

一高は再びオンサイドキックを試みるが不成功。城北敵陣44yからのオフェンス。
右サイドへのパスは#3丸橋がカット!続くパスプレーでは橋本がQBサック!ランプレーもゲインせず、4thDロングでパントへ。このスナップがパンターの頭上を越えて、一高は敵陣22yからのオフェンス。
平野のスイープで1stD更新、ゴール前11yへ。再び平野のスイープ、中央ランでゲインを試みるがゲインには至らず3rdD10。ここから三度平野の左スイープでTD!キック成功、一高が7点を加えた。(計時6:05 スコア73-0)

城北自陣33y、右サイドへのパスは不成功。エクスチェンジミスで3rdDロング。続くパスプレーで木下がQBサック!一高にオフサイドの反則が発生したが4thDロングでパントへ。

一高敵陣40y、生賀の連続の中央ランで5yゲイン。パスは不成功となり4thD3でパントへ、これがタッチバックとなる。

城北自陣20y、ここからのパスを#20南井がインターセプト!そのまま左サイドラインを駆け抜けてTD!キック成功、一高が7点を加えた。(計時2:10 スコア80-0)

城北自陣12y、左オープンランには#28吉村がタックル!フォルススタートの反則も発生し大きくロス。QBが自ら走るがゲインに至らず、ここで試合終了。関大一高が80-0で勝利を収めた。



前の記事へ 記事一覧 次の記事へ