試合結果
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

春季大阪大会1回戦 vs浪速高校

2016/04/02

春季大会1回戦 VS浪速高校 2016.4.2(土)10:00キックオフ
@エキスポフラッシュフィールド

チーム

1Q

2Q

3Q

4Q

合計

関大一高 0 0 14 6 20
浪速高校 0 0 0 0 00

【第1Q】
一高のキックオフで開始。浪速高自陣35yからの1stシリーズ。1stプレーのパスを一高ディフェンスがカット!続くパスプレーには#79森川がQBサック!ランプレーには#25坊農がタックル!浪速高4thDロング、パントへ。

一高自陣31yからの1stシリーズ、QBは#12片川。#16廣田、#10伊藤のランでゲインを試みるが4thD3、パントへ。

浪速高自陣36y、左オフタックルランで1stD更新となるが、続くシリーズではパスが決まらず4thD9、パントへ。

一高自陣30y、廣田の右オフタックルランで5yゲイン。続く廣田から伊藤へのリバースで敵陣38yへ。しかし続くシリーズではパスが決まらずQBサックも加わり4thD11、パントへ。

浪速高自陣15y、中央のランが3yゲインし第1Q終了。(スコア0-0)

【第2Q】
浪速高自陣18y、中央のラン、スイープで1stD更新。しかし続くシリーズでは、ラン・パス共にゲインに至らず4thD5、パントへ。このプレーの際、一高リターナーのフェアキャッチに対し浪速高がタックル。15yの罰退となり、一高は敵陣46yからのオフェンス。
廣田の連続のラン、パスで攻めるが不成功となり4thD6、パントへ。

浪速高自陣38y、パスプレーには森川がQBサック!ランプレーにも一高ディフェンスの集まりが良くゲインを許さない。続くパスプレーにも再び森川、#54藤本がQBサック!4thD10、パントへ。

一高自陣30y、第1Qに成功したリバースはロス。パスプレーもQBサックを受け、3rdDロングからのパスも不成功となりパントへ。

浪速高自陣45y、左サイドへのパスは不成功となったが、QBスクランブル、中央のランで1stD更新、敵陣34yへ。続くパスプレーでは#55木下がQBサック!続くドローに対しても木下がタックル!浪速高は大きくロスとなり、ここで前半終了。0-0での折り返しとなった。

【第3Q】
浪速高のキックオフで開始。
一高自陣34y、廣田の連続のランで1stD更新、自陣45yへ。
ここで廣田が右スイープで一気にフィールドを駆け抜けTD!キックは不成功となったが、一高が先制した。(計時8:28 スコア6-0)

浪速高自陣25y、ランプレーでゲインを重ね4thD1。ギャンブルで1stD更新、自陣37yへ。右オープンラン、スイープで1stD更新、自陣48yへ。
中央のランには藤本がタックル!パスプレーには木下がサック!3rdDからスクランブルでゲインを試みるが4thD11、パントへ。しかしスナップされたボールがパンターの頭上を越えて浪速高は大きくロス。

一高敵陣18y、廣田の右スイープで8yゲイン、ゴール前10yから伊藤の右オープンランでTD!TFPは廣田が走って2ポイント成功。一高が8点を加えた。(計時2:35 スコア14-0)

浪速高自陣25y、パスプレーには森川がサック!ショートパスは成功したが、続くパスプレーにも木下がQBサック!4thD5、パントへ。

一高自陣47y、リバースフェイクは7yのロス。ここで第3Q終了。(スコア14-0)

【第4Q】
一高自陣40y、2ndD17。廣田の連続のランはゲインに至らず4thD10、#8増田のパントは敵陣1yへ戻すナイスパント!

浪速自陣1y、連続のランプレーで1stD更新、自陣14yへ。左オープンラン、右サイドへの連続のパスで1stD更新、自陣27yへ。
パスプレーでゲインを試みるが森川のプレッシャーでOBへ投げ出す。フォルススタートの反則が発生し5y罰退。2nd D15からのパスプレーには#73禹がサック!3rdDロングからのパスプレーにも木下がサック!4thDにおいても再び木下がサック!浪速高は大きくロスとなり攻守交代。

一高敵陣8y、伊藤の連続のランでTD!キックは不成功となったが一高が6点を加えた。(計時1:23 スコア20-0)

浪速高自陣36y、右サイドへのパスが成功し1stD更新、敵陣38yへ。続くパスプレーには木下がQBサック!左サイドへのパスは不成功、スクランブル、4thD18からのスクリーンもゲインに至らず攻守交代。

一高自陣37y、片川から#3丸橋へのショートパスは不成功。続くプレーの際、エクスチェンジミスで転がったボールを浪速高が押さえて攻守交代。

浪速高敵陣33y、パスでゴール前20yへ。試合終了まで18秒からQBが自ら走るがダウンし、ここで試合終了。
20-0で一高KAISERSの勝利となった。



前の記事へ 記事一覧 次の記事へ